山﨑武司スペシャルコラム

【最終回】 今年を振り返って

2020/12/16

こんにちは、中日ドラゴンズスペシャルサポーター山﨑武司です。

今年は何と言っても、8年振りのAクラス3位になったということは非常に良い出来事でありました。
とにかく投手陣が非常に頑張ってくれました。
そしてシーズン終了後には、大野投手の沢村賞、残留と嬉しい知らせが届きました。

中継ぎも抑えも良く頑張った。
特に抑えの3人(福、祖父江、マルティネス)と谷元も後半から非常に良かった。
ゲームを作った上での逃げ切りが数字にもしっかり結果がでましたね。
来年に向け、さらに上を目指す為には、先発の若手がしっかりと1本立ちができると。
勝ちパターンとして、さらにここを強化することが重要だと僕は思います。

野手陣は、ピッチャー陣に大きな借りを作ってしまったシーズンとなりました。
来年はピッチャー陣に返そう。今いるレギュラー陣は良い意味での競争が始まります。
ここを利用し、全体の底上げを期待したい。来年頑張ろう!

ただ、厳しいことを言いますが、これが本物の力として見るのはまだだと僕は思っています。
根尾、石川、岡林も期待したいが、1軍の戦力となるか?階段は上がっているが、まだわからない。
ですが、ドラゴンズは十分優勝を狙えるチームです。

来年は優勝目指し、皆さんと一緒にドラゴンズを盛り上げ応援しましょう!