ドラゴンズニュース

岩瀬仁紀投手がカムバック賞

2017/11/13

本日(11月13日)、2017年度のコミッショナー特別表彰、連盟特別表彰の受賞者が発表され、岩瀬仁紀投手がコミッショナー特別賞、セ・リーグ連盟特別表彰のカムバック賞を受賞しましたのでお知らせいたします。

岩瀬投手は今季、8月6日の巨人-中日戦(東京ドーム)でプロ野球記録を更新する950試合登板を達成、また4年ぶりに50試合以上に登板し、3年ぶりにセーブを挙げました。
中日ドラゴンズでのカムバック賞の受賞は2003年の平井正史氏以来7人目となります。

岩瀬仁紀

岩瀬投手のコメント

今回このような賞をいただいて光栄です。
2年近く何もできなかったので、今年こそはという意気込みでやってきて、1軍のマウンドで投げられることができてよかったです。